Route2x4x6

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

Ninja250Rxエヴァンゲリヲン。 

前回記事ではブラック・コンタアイコンに記事進行を解説してもらいましたが・・・
あれはあれでなかなか書きやすかったんで、このスタイルもうちょっと続けてみます。

ブラック・コンタさんはWebikeへと嫁いでいったので、tezアイコンをつくりました。
ま、顔文字の代わりだと思ってください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






smile2.jpg
またも拾いネタですが・・・こんなのを発見!!

《Ninja250R エヴァンゲリオン仕様》
Eva_250R.jpg
トリックスターから698,000円で発売だそうです。
エヴァカラーのZX-10Rが8耐を走ってることからも、
いつか出るかなぁ・・・とは思ってましたが・・・本当に出ましたね。



smile3.jpg
そういえば先日、「革ツナギ」というワードで画像をググってたら・・・
こんな画像が最上列に出てきました。
_MG_3565.jpg
2年前に書いた記事の画像でしたねぇ・・・・
ある意味、時代を先どっていたのかも・・・・・・・・・



smile1.jpg
エヴァ仕様の250Rはおそらく、トリックスターでペイント&
ステッカー貼付してから販売するのでしょう。
tezさんも今から14年ほど前・・・・バイト先の友人の依頼で、
彼のNS-1をカストロールカラーにペイントしたことがあります。
1.jpg
spencer-castrol.jpg
残念ながら、現物の写真は残ってないんですが・・・・
この当時のレーサー、Honda RVF750を参考にNS-1のカウルのステッカーを
全て剥がし、サーフェーサーを吹いてSoft99のホワイトスプレーでペイント。
クリアコートは無し・・・というか、そういう技術を知らず・・・・・。
slight-castrol-stand.jpg
当時はパソコンなんて持っていないので、CastrolやHRCなどの切り文字
ステッカーは手描きで版下を起こし、カッティングシートからハンドカット。
切り出せないような細かいステッカーは市販品を使いました。
赤と緑のブラッシュ模様は、マスキングして塗装しましたねぇ・・・
儲けゼロで、材料費15,000円くらいの仕事だったかな・・・・

弱冠17歳の小僧が頑張ってバイクをオールペイント・・・懐かしい話です。



smile3.jpg
そしてもうひとつのネタですが、こんなのも見つけました。
《MV AGUSTA F3 Serie Oro》
f3_serie1.jpg
去年の記事で、F3のスクープ写真を紹介しましたが・・・・
これは上級バージョンのセリエ・オロですね。カウル同色ミラー、オーリンズ、
ブレンボ、カーボンテールパイプあたりが確認できます。
f3_serie2.jpg

smile2.jpg
個人的にはF4よりもF3のほうがカッコいいとさえ思ってますが・・・・
テールパイプは金属地で良いような気もしますねぇ・・・
f3_serie3.jpg

デイトナと同じく、675ccの3気筒。
それをアピールするかのような・・・・オブジェ?
f3_serie4.jpg

スタンダード版=149万円。
セリエ・オロ=315万円。
共に2012年春に日本導入だそうです。

smile4.jpg
買えないけどなっ!!

スポンサーサイト

テーマ:バイク

ジャンル:車・バイク

2@Ninja 250R *  TB: 0  *  CM: --  * top △ 

トラックバック

トラックバックURL
→http://246tez1979.blog9.fc2.com/tb.php/256-3fe2c519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。