Route2x4x6

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

スイフト×カーナビゲーション取り付け(後編)。 

カーナビ取り付け・最終編です。

最後は・・・この配線図の部分、電源カプラーと信号カプラーの接続です。
Navi_wirering_2.jpg


取り付けキット付属の中間ハーネスと、ナビ付属のハーネスを・・・
説明図に従って同じ色の線を1本1本つないでいくだけです。基本的には。
IMG_0762.jpg
ギボシ端子はしっかり奥まで差し込みましょう。手応えがわかりにくいんですけどね~


電源カプラーの方が接続し終わりました。
1本、クワ型端子の黒い線が出てますが・・・これはアース線。
後でパーキングブレーキ線と接続するため、残しておきます。
IMG_0763.jpg


こちらはナビ付属の信号線カプラー。3本の線がものすごーく長く出来ています。
これは本来、車速パルス線はECUユニット、パーキングブレーキ線は
ブレーキレバー(ペダル)スイッチ付近、バック信号線はテールランプに
つながるワイヤーハーネスと、ナビからすごく遠い場所まで結線することを
想定しているためです。
IMG_0765.jpg


スイフトは、工場出荷時にこれら必要な線がすべてナビ裏に来ているので、
ハーネスの線はバッサリ切って、ギボシ端子に変換しちゃうだけで済みます。
IMG_0766.jpg
IMG_0768.jpg


電工ペンチを使って、ギボシ端子を作ります。
IMG_0770.jpg


パーキングブレーキ線だけは、前編で書いたように・・・
走行中もTVが見れるようにするため、アースにつなぎます。
IMG_0771.jpg


線のはしっこ同士を結線するときは、端子を作るのが望ましいですが・・・・
このように、すでにある線に割り込ませるように結線するときは、
この赤いエレクトロタップが便利です。元の配線を切ることなく、
簡単に3つ股接続ができます。
ElectroTap.jpg
説明書PDFより抜粋。


車両側カプラーに、親切にもアース線が来ていたので、ナビの
アースはそちらに接続しましたが・・・アースとして使えそうな
ネジが1本だけナビ裏にあったので・・・ここにはETC車載器の
アースを落としました。
IMG_0761.jpg


これですべての配線、接続完了!!
IMG_0772.jpg


いよいよ、ナビユニットの裏側にすべてのカプラーを差していきます。
IMG_0773.jpg
TVアンテナ×4本、ラジオアンテナ、GPSアンテナ、ハンズフリーマイク、
電源カプラー、信号カプラー、そしてオプションのiPod接続ケーブル(USB)もつないでます。



エンジンをかけて、ナビが起動すればまずはOK!!
IMG_0774.jpg
西日がすごかった・・・


地上デジタル放送を受信するため、付属のB-CASカードを入れます。
IMG_0776.jpg


チャンネル自動サーチが始まって・・・・
IMG_0775.jpg


TVが受信できました。良い映りです。
IMG_0777.jpg


次に、ナビの設定です。付けたてのナビでは・・・現在地がなんと
東京都千代田区・皇居の敷地内に居ることになってます。
IMG_0779.jpg
ここが現在地になることは2度とあるまい。



設定画面から接続確認画面を呼び出します。最初は、GPSと
スピードセンサー(車速パルス)は未受信になっています。
クルマを少し走行させることで、この2つが接続OKになれば、問題なしです。
IMG_0780.jpg


これで、正しい現在地表示になりました。
IMG_0781.jpg


パネル類をすべて戻して、取り付け完了です。スイフトは配線が
とっても楽だったので、3時間ほどで終わりました。
リアからアンテナを引っ張ってきたり、車速パルス接続に
ECUを発掘したりしてると、すごく手間ですからね・・・
最近のクルマがいかに親切に設計されているかを知りました。
_MG_6214b.jpg

smile5.jpg
10年間、ナビ付きのクルマに乗ってきたんで、無いと不便で不便で・・・
ちゅうか、納車以来オーディオすら無い状態でしたから・・・
これでちょっと快適になりました。




※できるだけ詳しく取り付け方法を書いたつもりですが・・・
 ある程度の予備知識、技術がないとナビ取り付けをDIYで行うのは難しい部分もあります。
 自信のない方は、取り付けはショップやディーラーにおまかせしましょう。
スポンサーサイト

テーマ:自動車全般

ジャンル:車・バイク

4@Swift *  TB: 0  *  CM: --  * top △ 

トラックバック

トラックバックURL
→http://246tez1979.blog9.fc2.com/tb.php/286-11a6ebbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。