Route2x4x6

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

Which one is better? "1000" or "800"  

smile5.jpg
DSC_0867.jpg
試乗車ありますか。では、試乗させていただきます。


市内のカワサキプラザ静岡で試乗会が行われていたので・・・
先週末、ちろっとお邪魔してきました。
DSC_0854.jpg
Ninja250Rを探してたとき、たまたまレッドバロンでブルーの新車を
見つけなかったら、ココで買ってたことだろう。



最初のターゲットは・・・以前から1度乗ってみたいと思っていた、
Ninja1000。来年のマイナーチェンジも発表されましたね。
DSC_0869.jpg
良いよね、このスタイリング。


さくっと書類手続きを済ませ、約30分の試乗コースへ。
DSC_0846.jpg
慣れないバイクを試乗するとき、発進に緊張します。目の前いきなり国道やもん・・・


エンジン・・・思ったよりとてもスムーズ。重みのある振動が伝わります。
低速でガクガクすることもなく、するりと発進。
DSC_0850.jpg
リッタークラスの並列4気筒に乗るのは初めて。


ネイキッドに慣れたせいもあってか、カウル付きゆえのロングノーズ感、
それとミラーの遠さを感じますが、慣れれば問題ナシ。
DSC_0851.jpg
高速道路ではとてつもなく楽だと想像。


ZX-6Rベースのメーター。基本的に見やすいですが、
時計の書体がちょっと読みにくい・・・かな?
DSC_0852.jpg
ギアポジション表示も欲しい・・・便利なんだもの。


交差点でも、重さをあまり感じずスルリとターンでき、乗りやすいです。
足つきは・・・ローダウンしてたデイトナ675と同じくらいかな。
DSC_0847.jpg
tezさんの全長は1700mm。股下には恵まれてないほうです。


裏道、国道、バイパスありの試乗コースおわり。
デカさと重さに圧倒されるかと予想してましたが、意外に楽でした。
DSC_0853.jpg
ちょっとエンジン熱かったけど。



つづいて、Z800にライド・オン。
こちらはまさにカウルレス・ストリートファイター。
DSC_0860.jpg
でも、カタログ上の車重はNinja1000とほぼ同じ。


足つき・・・Ninja1000より悪いです。つま先チョンチョンくらい。
バーハンドルながらフラットに近いので、前傾感も強め。
DSC_0863.jpg
スーパースポーツの前傾ポジションを忘れて久しいtezさん。


ネイキッドは基本、ミラーもライトもメーターもウインカーも
ハンドルと共に動くので重そうですが、乗るとわかんないもんです。
DSC_0862.jpg
グラディウスに乗り換えたときも、そこはあまり気にならず。


攻撃的で、かつシンプルなスタイリングのZ800。
好みは分かれそうですが、tezさん的には好きです。
DSC_0864.jpg
これのカウル付き、Ninja800なんて出ないかしら?


バーグラフ式のタコメーター。慣れるまではちょっと違和感。
でも時計や距離計の書体は見やすいですね。
DSC_0865.jpg
キミにもシフトポジション表示はついてないのか・・・


800でも1000と遜色ないパワフルなエンジン。そして鋭いハンドリング。
これも街乗りでは十分すぎるポテンシャルを持ったバイクでした。
DSC_0861.jpg
もし乗るなら、ちょっとシート下げたいかな?


ほかにも250クラスやW800、そしてZX-14Rなども
用意されていましたが、今回はこの2車種に乗って終わりにしました。
DSC_0871.jpg
DSC_0870.jpg
あんまり欲張ると・・・・ね。





悩みますよね、1000と800。どちらにもそれぞれ良さがありました。





結論から言うと、tezさんは1000を選びました。
CIMG0085.jpg
は?



ここからはカメラの話です。
CASIOのハイスピードデジカメ、ZR-1000を買いました。
DSC_0889.jpg
このシリーズも1000,800,700,400などラインナップがあるのですよ。


外観。こういうコンパクトカメラを買うのは久しぶりです。
子どもを撮るのに、一眼レフだとミラー音がするし
ぶつけたら危ないし・・・で8年ぶりにコンパクトを。
DSC_0893.jpg


連射機能を強化したカメラなので、シャッタータイムラグが
一眼レフ並みに少ないんです。そこに惚れ込んで買いました。
そしてリアの液晶モニターがフリップアップするので、
自撮りも楽にできます。簡易的ながらスタンドもついてます。
DSC_0892.jpg
DSC_0891.jpg



そして月曜日。
カメラテストがてら、ソロツーリングに出てみました。
362号を北上して、千頭駅方面へ。
CIMG0030.jpg


こういうウネウネ道を走ると・・・・とりあえず
今のtezさんには400がベストマッチかと思いますね。
CIMG0037.jpg
これはバイクの話。


馬路大橋の上で自撮り。見事なピンボケです。
が、この被写界深度の浅さをうまく利用すれば、
そのうち面白い写真が撮れるかも。
CIMG0042.jpg


早朝の千頭駅。
逆光気味のロケーションですが、うまく補正してくれてます。
CIMG0045.jpg


大井川沿いを下り、塩郷の吊り橋へ。
ここへ来るのは6月の雑誌ツーリング以来だ・・・
CIMG0048.jpg
ひとりで渡るとなんとなく恐怖を感じます。床板が抜けたらどうしよ・・・とかね。


あっ・・・目下の川にはお魚がいっぱい。
CIMG0050.jpg


大井川鉄道の列車が来たのでフルオートで撮ってみました。
なかなかの性能です。以前のコンデジではブレブレでしょう。
CIMG0051.jpg
子どもも良く動くからねぇ・・・


山あいから遠景。
気温的にもちょいど良いツーリング日和。
CIMG0052.jpg


遠巻きからズームでバイクを撮っても、ブレずにしっかり。
CIMG0057.jpg
なかなかやるやないか・・・・


市内へ戻り、日本平パークウェイ展望台から
またも逆光ロケーション。つぶれず撮れてます。
CIMG0063.jpg



smile6.jpg
コンデジの進化っぷりに今日は乾杯。
CIMG0065.jpg
いちごソフトクリーム。



smile_21.jpg
ひとりツーリングを楽しんだあとは、娘にただいま。
tezさんの地元、深谷市が誇るゆるキャラ、ふっかちゃんと共に。
CIMG0082.jpg
ゆるキャラグランプリ、中間集計で総合4位にいましたよ。




おまけですが・・・
カワサキプラザに貼ってあった、ワールドスーパーバイク選手権の
ZX-10Rポスターがえらくカッコ良かったです。
DSC_0874.jpg
こういうの作ってみたいな。

テーマ:バイク

ジャンル:車・バイク

2@Gladius400 *  TB: 0  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。